夢の箱 本部

TEL:06-6715-2188

〒544-0025
大阪府大阪市生野区生野東2丁目5番8号

夢の箱について

夢の箱の理念

夢の箱とは、生野東に芽吹いた小さな在宅サービス・ ステーションです。

この地域に根を張り、少しづつ成長してきました。

気が付けば幹には強固な樹皮ができ、新しい枝葉が 伸びてきています。
夢の箱は、少しづつ地域に根ざしてきました。

介護を必要とする皆様と、 「心のふれあい」や「人と人とのつながり」を、 大事に育ててきました。 それはあたかも夢の箱で包み込むような作業です。
これからも、小さな出来事の一つ一つを大事に守りながら、安心と信頼を皆様に提供していき、福祉を通じて地域発展に貢献していこうと考えています。

シンプルですが、飾らないストレートな気持ちを「ちいきのきずな」のメッセージと共に皆様へ伝えていきたいと考えております。

理事長挨拶

今まで10年間在宅サービスを通じ、職員一同、少しでも気持ち良く過ごして頂けるサービスの提供に努力をして参りました。

介護には優しさと笑顔が大切であると信じ続けています。

夢の箱特別養護老人ホームでも、優しさと笑顔を大切に、あわてず、いそがず、のんびり、ゆったりとお一人お一人がくつろげる、団らんのある施設を作りたいと思います。

理事長 川西良子

夢の箱が大事にしている事

 私たちは『ちいきのきずな』を合言葉に、設立以来地域に求められる介護を目指し運営してまいりました。

 はじめは住み慣れた地域の中で、そのご自宅で、安心していつまでも暮らし続けることができるよう、デイサービスケアプランセンター訪問介護の運営を手掛けました。

 その後、ご家族の介護負担の軽減やご本人様から先々の安心としての老人ホーム(入居施設)設立に強く要望を受け、平成23年に特別養護老人ホームを設立しました。

  また、介護状態を改善する為に、あるいは私たちが介護の専門職として最後まで関わらせていただく為、医療面からの支援ができるよう、通所リハビリテーション施設coconaraを開設し、診療所や医療付ショートステイを設置運営を致しました。

 生野区という地にこだわり、高齢期に安心して地域の中で暮らし続ける為のサービスコンテンツを生野区内に幅広く揃え、また、所得に応じ費用負担の減免を行い、またグレードの高いサービスもご用意し、地域に根ざした活動を行うことを大切に運営しています。

老人ホームとしてのこだわり

 老人ホーム(介護施設)の商品は
専門性は介護技術。そしてその担保は医療的なバックアップと考えています。

 当法人の特別養護老人ホームやリハビリテーション施設では機械浴を廃止しました。人の手できちんとした介護をし、入浴を楽しんでいただきたいからです。

 その為に必要な介護技術を職員が身につけるため、月1回介護技術の講師を招き研修を行っています。そこでは介護技術だけでなく、介護をお受けいただくお客様への様々な援助の視点と技術を身につけれるように訓練を重ねています。

 冒頭にお伝えした、人と技術の調和がとれた専門職を正しく育成することにこだわり、軽度な状態の方から終末期の方まで、安心してご利用いただけるよう専門ドクターを配置し、リハビリテーションや終末期の医療まで深く関わらせていただきます

施設紹介

デイサービスセンター夢の箱生野(定員33名)

 当法人が平成14年4月から最初に手掛けた介護サービス。ご自身で参加されたいアクティビティ(クラスルームと呼んでいます)を選び、ご利用時間内の過ごし方を選択できるデイサービスへ平成27年に完全リノベーションを行いました。

 全3階建で、1階に交流スペースである『CAFE』空間、2階は『リビング』・カラオケBAR『アミーゴ』・エステとマッサージの空間『リラックスルーム』・お疲れになられた方の『リフレッシュルーム』を、3階には運動STUDIOを設けています。

 クラスルームでは、カラオケ教室・手芸教室・英会話教室脳トレ、レクリエーション運動やヨガ教室他進化する多彩なプログラムを専門の機能訓練指導員とともに、楽しみながら全身の機能訓練を行えます

 お食事は北新地の料理長が調理監修をしたバラエティ豊かなランチをご賞味いただけ、CAFEでは挽きたてのオリジナルブレンドコーヒーを研修を受けた当スタッフがドリップいたします。またモーニングサービスデイサービスセンターでは珍しいと口コミで広まり大好評を頂いています

くつろぎデイサービス夢の箱(定員8名)

 こちらはデイサービスセンター3階に設けられた認知症の方専用のデイサービス空間です。
認知症
になられた方が安心してお過ごしいただけるよう少人数制(8名定員)にし、和風空間にしつらえ、転倒しにくくくつろぎやすい家具を揃えました。

 少人数制で手厚い介護体制の中、ゆったりおくつろぎいただきながら、手指の運動や体操、脳トレ・音楽療法など認知症の進行を和らげるような取り組みを充実させ、お楽しみいただけるようなサービスを心掛けています

訪問介護センター夢の箱/訪問介護センター夢の箱サテライトオフィス

 ホームヘルーパーがご自宅に伺い、生活援助(家事サービスや買い物代行)を行う他、身体介助(介護)を行うサービスを提供しています。

 夢の箱では新規にご利用いただいた方へは、指導者が同行ししっかりとご要望にお応えできるようになるまで研修を行います。

 また身体介助には、定期的に介護技術研修を実施し、介護接遇、技術教育に力を入れ、どのような身体状況や住環境でもご対応できるよう体制を整えています

ケアプランセンター夢の箱/ケアプランセンター夢の箱サテライトオフィス

 ご家族が介護が必要な状態となられた時に、一番最初にご相談いただくのがケアマネジャーです。また介護サービスをお受けいただくには、まずケアプラン(居宅サービス計画)が必要となります。

 夢の箱では、様々なお悩みに関する制度解説・施設情報などをケアマネジャーが丁寧にご説明いたします

 相談費用は無料ですので、お気軽にお尋ねください。電話でのご質問でも可能です。

特別養護老人ホーム90床(ショートステイ10床)

 介護保険を活用し、介護に関する専門スタッフが常駐し、要介護3以上の方の日常生活に必要な介護、機能訓練を行いながらの暮らしを提供するのが特別養護老人ホーム(以下『特養』)です。

 夢の箱の特養では専任の医師を配置し、機能訓練指導員栄養士ケアマネジャー介護職員などプロ集団が結集し、安心安全で生き生きとした生活できる場として最適な老人ホームを目指して運営しています。

 身体状態を改善する機能訓練を毎日実施し、みんなでワイワイ食べるランチ会『特養デイ』、夢の箱温泉で施設内銭湯など大勢で楽しく過ごしながら、ケアでは完全個室、個室浴場での入浴などユニット型ケアならではの個別対応を実施いたします。

 また日常の外出として、送迎専任スタッフが関連施設のCAFEやリハビリSTUDIOへ送迎を行い、カフェやリハビリテーションを楽しんでいただける、お出掛け行事を実施しています。通院もご家族への負担なく関連クリニックへ送迎付きで診察いたします。

 ケア面では機械浴なしの介護技術による完全人的サービスを実施し、専任医師と看護強化体制の下、看取りまで安心していお過ごしいただける体制を整えている、特別な介護体制を敷いた特養です

介護を担うご家族の方へ

 私たち社会福祉法人基弘会の夢の箱並びにcoconaraは、『ちいきのきずな』を合言葉に、生野区とその周辺地域に根ざした求められる介護サービスを行うことをモットーとしてこれまで運営してまいりました。

 私たちが運営するサービスは、これまでの生野区とその地域の皆様からのお声を形にしたものと言えるでしょう。そして介護予防からリハビリ、そして看取りまで幅広い介護サービスをご用意できるようになりました。

 ご家族の介護やお世話がわからない時、介護保険制度や医療保険制度がわからない時、役所などへの手続きで迷われた時はどうぞお気軽にお近くの夢の箱・ココナラへ是非お問い合わせください。

 これからも皆様のお声にお応えできるサービス展開をより高い専門性を持ってご提供できるよう職員一同、一丸となって努力してまいりますので、社会福祉法人基弘会が展開する介護施設『夢の箱』『coconara』を、どうぞよろしくお願い致します

よくいただくご感想

 もっと早く利用すれば良かった。ここでお風呂も入れるのを知らなかった。ご飯が美味しい。看取りまで安心して利用することができた。職員の教育ができている。間違えを正直に報告してもらえるので安心。

 口コミでこちらに相談した。医療があるから安心。費用面も詳しく説明して貰えるので明瞭。

介護なんでも相談所

最近、足腰が弱くなってきたなぁ…
出掛ける機会が減ってきた…
両親の介護、どうしていけば…

ご自身の健康に対する不安
介護に関する不安や疑問

あなたの不安を解決する糸口がきっと見つかります。
なんでもお気軽にご相談ください。

介護のどんなことでも電話・メール・来所でご相談ください!
夢の箱へのお問い合わせ